話を聞く(Vol.2)

あなたが、人との会話で満足したと感じる瞬間
どんなときでしょうか?

おそらく自分の話ができて、さらに自分にとって
良い話が聞けた
場合ではないでしょうか。

逆に考えれば、相手との会話の中で、同じようなことを
相手に思ってもらえる聞き方がいい聞き方だと言えます。


では、いい聞き方ができる聞き上手になるために
何をすればいいのか?

いろいろな要素がありますが、まずは人には自己表現欲求がある
ということを認識すること
が大切です。


ご存知の方もいると思いますが、マズロウの「基本的欲求の段階説」
では、人間には次の5段階の欲求があると説明しています。

・生理的欲求
・安全・安定への欲求
・所属への欲求
・評価・称賛を得たいという欲求
・自己実現欲求

上から下へ低次元から高次元という順番になっており、
自己実現欲求が一番高次元の欲求ということになります。

そして、この自己実現欲求を満たすための条件欲求のひとつが
自己表現欲求となります。

自分の話したいことを話す自由自分について説明する自由
調査し情報を求める自由の3つの自由が満たされることで
自己表現欲求が満たされるようになるとマズロウは説明しています。


聞き上手になるためには、この自己表現欲求を満たすことが
必要となります。

それでは、具体的に何をすればいいのか?

繰り返しになりますが、まずは相手には自己表現欲求が
あるということを意識すること


さらにその欲求を満たすための聞き方を理解し、実践することが
聞き上手への第一歩となります。


次回は、実際にどのように話を聞けばいいのか、
何を気を付ければいいのかについて、お話したいと思います。

あなたのご質問・ご相談もお待ちしています
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P14063106

◆たった三日間で『結婚式のスピーチ原稿を書き上げる方法』(無料レポート)
◆「結婚式で感動を呼ぶためのスピーチ上達法」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック